FC2ブログ
  • 2018_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_12

欲深き人の心と、降る雪はつもるにつれて、道を失ふ! 泥舟

備忘誌


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

謝罪会見を欠席した“まとめサイト”責任者・村田マリ執行役員とは…

(DeNA)が医療情報サイトでデタラメno1


謝罪会見を欠席した“まとめサイト”責任者・村田マリ執行役員とは…



「ネットの医療情報は役に立たなかった」-。

IT大手のディー・エヌ・エー(DeNA)が医療情報サイトでデタラメな情報をたれ流していた問題で、7日の謝罪会見の席上、2日前に夫をがんで亡くした創業者の南場智子会長(54)がこう明かした。

会見では“まとめサイト”の責任者である30代の女性役員の姿がなかった点も注目された。(夕刊フジ)


医療サイト「WELQ(ウェルク)」など全ての情報サイトの休止に追い込まれたDeNAは、第三者委員会を設置して原因や組織の問題点を調べるとした。

記者会見には創業者の南場氏も出席し、「どうして自浄作用が働かなかったのか」と反省の弁を述べた。


南場氏は2011年に夫の紺屋勝成氏のがんを看病するため社長を退任、13年に現場復帰した。

紺屋氏は今月5日に死去した。

記者会見で南場氏は夫の看病の過程で、自社の医療サイトを読まなかったのかと聞かれると、南場氏は「不覚だが、ウェルクの情報提供は認識しておらず、報道されてからこの件を知った。

ウェルクで『がん』という言葉を検索してみて、いつからこういう医療情報を扱うようになったのかとがくぜんとした」と述べた。


さらに、「家族の闘病が始まったときからネット情報も徹底的に調べたが、それほど役に立たず、がんに効くキノコとかいう話が出てきて、信頼できないと思った。

私の情報収集は基本的に論文と専門家からのレクチャーを受けることを中心にしていた」とした。


夫を亡くした心痛は察して余りあるが、ネットでウェルクの医療情報を参照していた病人やその家族への責任を免れるものではない。

会見では、まとめサイトの事業を統括する村田マリ執行役員が出席していない点も報道陣に追及された。


村田氏は1978年生まれの早大卒で、サイバーエージェントを経て独立。

2013年に住まいやインテリア関連のサイト「iemo(イエモ)」を起業し、14年に、別のネット企業とともに50億円でDeNAに買収され、村田氏は同社執行役員となった。


問題発覚後、居住先のシンガポールから帰国していないといい、同社は会見に出席しなかった理由を「健康上の理由もある」と説明した。


東証1部に上場し、プロ野球の球団も持つDeNAだが、利益を優先して社会的な問題を引き起こすのは初めてではない。運営するコミュニティーサイトが「出会い系」として利用されたことが問題化したほか、ゲームのアイテム商法「コンプリートガチャ」は消費者庁から違法との指摘を受けた。今回が3度目の失態となった。

南場氏は「グループ全体が信用を損なった。信頼回復に向け、努力する」としたが、利益優先の「DNA」を転換できるのか。

(引用)
http://www.sankei.com/economy/news/161215/ecn1612150018-n3.html













スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. ニュース時事
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


pubooks

プロフィール

デンちゃん

Author:デンちゃん
FC2ブログへようこそ!

楽天ランキング 売れ筋

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。